社会保険労務士法人 おむろ人事サービス のサイトです

最近の主な相談についてご紹介致します。

メンタルヘルス不調者が休職、復職を繰り返している。復職するごとに休職期間がリセットしている。どうしたらよいか。

『復職後半年以内に類似疾病で休職した場合、前後の休職期間を通算する』という規定を就業規則に設けるよう提案いたしました。


出向社員の労働保険、社会保険はどのようにすべきですか。

雇用保険については、主たる賃金を支払っている企業が加入し、労災保険については、出向先の企業が適用を受けます。
社会保険については、出向先で労務提供していることから出向先で取り扱うことになります。しかし、賃金の差額の支払いがなされている場合、出向元で被保険者資格を継続していることが多いです。


休職中に海外旅行に行っていた事が判明。懲戒処分にできないか。

就業規則上、明記されていないと懲戒処分することはできません。就業規則に『休職中における療養専念義務規定』を設けることを提案いたしました。